小松菜の保存方法と消費期限

小松菜

小松菜の保存方法と消費期限

 

サラダやみそ汁、和え物に役立つ小松菜。
小松菜のおひたしは有名ですし、好きな人も多いんじゃないでしょうか?
小松菜は栄養価が高いので、炒め物にもおススメ。
卵やベーコン、ハムなどと炒めてやればお子さんでも食べられる一品になります。

 

小松菜の消費期限は冷蔵庫であれば一週間、冷凍庫であれば2〜3週間といったところです。

小松菜の保存方法

冷蔵庫で保存する場合は、まず小松菜を軽く湿らせます。
その後新聞紙にくるんで袋に入れて、野菜室へ入れましょう。。

 

 

冷凍庫で保存する場合は、一度茹でましょう。
軽く茹でたら、一回に使う分を小分けにして密封容器に入れて冷凍庫へ入れてください。
冷凍庫に入れれば味は落ちますので、長期保存ではない限り冷凍庫への保存はおススメしません。

 

 

小松菜はダメになると、葉の部分が溶け出します。
明らかに形が崩れているのですぐにわかると思います。
全体的に溶けていたらもう捨ててしまった方がいいのですが、溶けているのが一部分だけで
他は普通というのであれば溶けた部分だけを切り落としましょう。
ですが他の部分が溶けてないからといって、傷んでないとは言い切れません。
なので調理の際には火を必ず通すこと。
サラダで使うのであれば、一度茹でてからにしましょう。