ばれいしょの消費期限と保存方法

ばれいしょ

ばれいしょの消費期限と保存方法

 

スーパーに行くと、「じゃがいも」と「ばれいしょ」が大体置いてありますよね。
どちらも見た目は全く変わらないのに、名前が違う。
この二つは別物?と思ったことはありませんか?

 

名前は違うものの、この二つは一緒なんです。
じゃあなぜ名前が別なのかというと、じゃがいもはジャカルタから来た為、ばれいしょは
マレー半島から来たことが由来だと言われています。
来た国が違うというだけなので、あまり気にする必要はありません。

 

 

ばれいしょは万能な野菜なので、毎日使うという家庭も少なくないはず。

 

 

ばれいしょはダメになると変色・変形などの症状が出ます。
変形は長く放置しないとなりませんが、切った状態で保存しておくと変色しやすいです。
なので一個のばれいしょは一回に使いきることをおススメします。

 

ばれいしょの保存方法と消費期限

ばれいしょの消費期限と保存方法

 

ばれいしょの保存法は、ビニール袋に新聞紙を敷きつめてばれいしょを入れます。

 

入れたら袋を縛って野菜室に入れておくだけです。

 

 

この方法で、芽は多少出ますが半年は持ちます。
ばれいしょを茹でたものであれば、冷蔵庫または冷凍庫に密封容器に入れて保存しましょう。
1〜2週間程度は持ちます。

宅配野菜で新鮮な野菜を