さやいんげん 消費期限 保存方法

さやいんげん

さやいんげんの消費期限と保存方法
炒め物やそのままでも使えるさやいんげん。

 

そのままで使う場合は、さやいんげんをまず茹でてドレッシングで味付けをしましょう。
ごまとの相性がよく、胡麻ドレッシングがおススメです。

 

 

さやいんげんの味が苦手という人は、炒め物に使いましょう。
さやいんげんはどんな味付けでも基本的に合うので、自分が好きな味付けで構いません。
マヨネーズやごま油、味噌を使っても合うのでぜひ試してみてくださいね。

 

さやいんげんの保存方法

さやいんげんの消費期限は4〜5日程度です。
しかし保存法によっては二週間ほど持ちますので、上手く保存しましょう。

 

 

さやいんげんは傷んでくるとまず変色します。

黒ずんできたら傷んでいるサインなので、なるべく捨てるようにしてください。

 

 

さやいんげんの保存は冷蔵庫と冷凍庫で行います。
冷蔵庫で行う場合は、ビニール袋に入れて冷蔵庫へ。この場合は4〜5日ほどしか持ちません。
また複数のさやいんげんを入れていて、そのうちのどれかが傷んでしまった場合は傷んだものを
取り除いてください。

 

さやいんげんは傷んだものがあると、他のものに痛みがうつってしまうからです。

 

 

 

冷凍庫で保存する場合はまずヘタをとります。
そして軽く塩茹でして、フリーザーバッグに入れて冷凍庫へ。

 

この方法であれば二週間以上持ちます。